スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 願掛岩・仏ケ浦 ~青森 下北半島 佐井村~




1日目(6/30)
(地図はコチラから)


海岸線沿いの国道338号を南下します。
目指すは仏ケ浦です。
あすなろラインから国道338号に出てしばらくすると、願掛岩があります。
駐車場も整備されていてとても綺麗な場所です。
どうやらすぐ近くには宿泊施設もあるようです。

DSC05006.jpg


小さな花が咲き乱れていました。
風が強く吹き付けるのか背丈が低いお花が多いように思われました。
鮮やかな黄色のお花、名前はなんというのかな?

時間がなかったので岩に登るのは断念。
上に登ると鳴海要吉の歌碑があったようです。

DSC05008.jpg


そしてまたしばらく走るとやっとこさ仏ヶ浦に到着。
と言っても既に時間は夕方になってしまっていたので、船も下に降りるのも断念。
国道沿いからの見学のみに。
上から眺めただけになってしまったけれど、すごく巨大なようです。
しかもこんな大きな形の断崖・巨岩が海岸沿いに2km以上連なっているらしい。

DSC05010.jpg


下から見たらすごい迫力だろうなぁ、と思いながらも今回は断念。
ここから青森まではまだまだ長いのです。
ここまでもかなり狭く険しい道(国道なのに!)だったのですが、これから先がまたまた道が悪くって...。
車に酔いやすい人は要注意です。民家がないのでもちろんトイレもないです。
しかも断崖やら山の中やらを通る道なので広いトイレだと思ってチャレンジすることもできるかとは思いますが、ここはニホンザルの北限。
猿がたくさんいます...。
トイレは佐井のあたりで済ませておいたほうがよいです。

この後一旦338号から離れ、かわうち湖沿いを走り川内でもう1度338号に出て大湊方面へ。

(地図はコチラ

更に海岸線を走る国道279号線をひたすら青森方面へ走ります。
左手には横浜町の風車群が、右手には海に沈む夕日がキラキラと光りとても綺麗です。
野辺地を抜け更に浅虫温泉を通り抜け、やっとこさ本日のお宿がある青森市内に到着です。
長い長い1日でした。
スポンサーサイト
12:16 | もっと遠くへ
comment(4)     trackback(0)
comments
上から眺めた景色だけあってかえって実感のこもっている写真と思います。
2007/09/13 16:46 | | edit posted by ヤッコ
ヤッコさんへ♪
時間があったら遊覧船で下から眺めて見たかったのだけれど...。
ちょっと遠くから眺めただけですが、本当に美しい景色だったす。周りに観光施設がないのもいいですね。
ゆったりした時間を感じました。
写真はやっぱりコンデジだと遠景を撮るのはイマイチですよ~。うーん。
2007/09/15 13:48 | | edit posted by はますけ
ぎゃはは、仏ヶ浦、最高ですなあ。
そばで見てみたい~~!
登ってみたい~~~!!(爆)
2007/10/02 14:44 | | edit posted by 黒陣馬
黒陣馬さんへ♪
岩・断崖・岩・・・ではありましたが、おそらくここの岩ツルツル~ンじゃと。
最近岩場を見ると黒陣馬さんを思い出しちゃうようになりましたよ。
2007/10/03 09:52 | | edit posted by はますけ
comment posting














 

trackback URL
http://kuruppor.blog17.fc2.com/tb.php/393-e4ca4956
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。