スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ここはトンボ天国 ~恐山番外編~

番外編です。
恐山の宇曽利湖畔、きれいな草地が広がっていたのですが本当に素晴らしい場所でした。
だってトンボがたくさんいるんだもの!
よくよく見るとそこかしこにキレイなトンボたちが。

DSC04957.jpg


この子は「ルリイトトンボ」かな?
鮮やかなブルーですごく目に付きます。
だがしかし動きが早い!
私のコンデジではかなり近づかないと写真が撮れないので、草むら中を忍び足で走り回りようやく取れた1枚。
でもやっぱりピンボケ~。




DSC04945.jpg


この子はなんていう子だろう?名前不明。
イトトンボがたくさんいて久しぶりに大興奮でした(私のみですが)。
浮かれてトンボを追いかけて走り回る私を、遠くでダンナがあきれながら見ていました。
写真に撮る事はできなかったけれど、青森には私の知らない種類のトンボが多いように思える。
やはり北国だから種類が違うのかしら?
「ようこそ!トンボの写真館へ」というHPに、青森のトンボがわかりやすく説明されています。
色鮮やかなトンボたちにウットリですよ~。

スポンサーサイト
11:34 | もっと遠くへ
comment(2)     trackback(0)
comments
やはりこちらと違い自然に恵まれているのでしょうね。
いいところです。珍しいトンボ地方独自のものかしら。
風景の雄大な事素晴らしいです。
2007/09/13 16:43 | | edit posted by ヤッコ
ヤッコさんへ♪
水が違うのでしょうか?
最近はイトトンボを見かけなくなっていたので、大興奮してしまいました。
やはり北国とは種類も違うんでしょうねぇ。
もっとじっくり見たかったです。
2007/09/15 13:44 | | edit posted by はますけ
comment posting














 

trackback URL
http://kuruppor.blog17.fc2.com/tb.php/391-3cc29df8
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。