スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 奥只見

残雪が見えます


(地図はコチラをクリック!今回は地図を見ながらの方がわかりやすいかも)

大湯温泉を出て国道352号を奥只見方面へ向かいます。
舗装はされていますが、すんごい山道!ずっとクネクネ坂道です。
ところどころ工事中の箇所があり(中越地震で崩落したと思われます)ただでさえ狭い道がザクッと削られていてかなり怖い。銀山平と枝折峠の間は、午前中は小出方面から、午後は銀山平方面からの一方通行と地図に書いてありましたが、すれ違う車結構ありました。(調べたら今年から規制が全面解除になったらしいです)

写真は銀山平で撮りました。周りにはキャンプ場や銀山平温泉などがありました。私はここから見る景色が大好きなのです。万年雪をいただいている山も見えて(越後駒ケ岳や中ケ岳かなぁ?)空気も澄んでいます。
ここから奥只見シルバーラインで奥只見船着場に向かいました。
ここがまたずっとトンネルの道!しかも狭くて暗くてコンクリート打ちっぱなしの岩肌がゴツゴツしてそうな...。
実は私は閉所恐怖症なので途中から気持ち悪くなってきちゃってこの後の写真無いです...。
(写真はないけど奥只見湖ってこんなところなんです
弱りながらも奥只見ダムのところにある奥只見船着場に到着。
ここはダムになっているので、駐車場からは湖は見えなくて船着場まで行かないといけないのですが元気がなく...。
しかもガソリンの残りが少なくなっているのが判明!ぱぱーっと見てそのまま引き返したのでした。何をしに行ったんだか。
余裕があればもうちょっと先に山の上のほうから湖を見れるスポットがあったらしいのですが、残念。

帰りは奥只見シルバーラインで恐怖の連続トンネル地獄(なんてったって全長22kmの内 18kmの区間を19ものトンネルで構成されてるらしいですよ)を味わいながら再び大湯温泉の近くまで戻ってきたのでした。いやあ、ここのトンネル本当にすごかったです。夜は通りたくないなあ...。

そういえば奥只見湖って映画「ホワイトアウト」のモデルになった場所なんですよね。確かに劇中に「奥遠和シルバーライン」「奥遠和ダム」っていうのが登場してました。そう考えるとなかなか奥深いです。ちゃんと下調べを念入りにしてから行けばよかったかも。

Blog☆Rankingに参加を始めました。よろしければ1クリックお願いします♪
FC2ブログランキング
スポンサーサイト
23:08 | もっと遠くへ
comment(4)     trackback(0)
comments
奥只見
はますけさん♪おはようございま~す

奥只見・・・綺麗な所ですね~
行った事はもちろんないけど、名前は聞いたことあります。
私の趣味の釣りとスキー場の事で興味があって何か調べた事があるからなんですが・・・
行ってみたいなぁ~と思いつつも、私の住んでる所からもかなり遠くて、断念しました(-_-;)

そうそう、体調悪いとやっぱり見る気が起きてきませんよね。。。
ましてや、ガソリンが心細いと・・・
街中だと多少少なくても何とかなるだろうとは思えるけど、やっぱ山道はGSもあまりないし、ガソリンもどれだけ消費するか・・・不安がイッパイ(>_<)

でもハラハラ、ドキドキ、いろんな事があって旅行は楽しいよね♪
あ~しばらく旅行って行ってないな~
私もどこか行きたいな~

2006/09/27 09:32 | | edit posted by チャチャ丸
閉所恐怖症とは
はますけさん、ヤッコもね奥只見は3回ぐらい行ってます。ながーいトンネル
22キロはかわいそうでしたね。
決まったところ一枚あれば良いじゃない?素晴らしい風景のしい写真ですよ
2006/09/27 11:29 | | edit posted by ヤッコ
チャチャ丸さんへ♪
チャチャ丸さん釣りもなさるんですか?
奥只見を調べたということは川釣り?
私には川の魚は知恵比べで勝てないので、釣れたことないですよ~。
冬のスキーは雪すごそう...。いや、スキーは雪がたくさんないとできないんですがe-263
トンネルが素掘りのゴツゴツした狭いトンネルだったので、弱ってしまったみたいです。普通の広いトンネルなら大丈夫なんですけどねえ。さすがに弱った状態では山道登れませんでした。
山道ではガソリン満タンにしていかないと怖いですね。帰り道に押すのだけはイヤだー!と思っちゃいました。
2006/09/28 15:42 | | edit posted by はますけ
ヤッコさんへ♪
ヤッコさんは奥只見に行ったことがあるんですね~e-125
あそこのトンネルすごいですよね!普通のトンネルなら大丈夫なんだけれど、素掘りのゴツゴツした狭い水が流れるトンネルはちょっと強烈でした...。
もっとゆっくりゆとりがあれば落ち着いて写真も撮れたんだろうけれど、ちょっと残念。前に来たときにはもっと雪が残っている時期だったので銀山平までしか行けなかったんですよ。
次回は船にも乗りたいな~。
2006/09/29 09:41 | | edit posted by はますけ
comment posting














 

trackback URL
http://kuruppor.blog17.fc2.com/tb.php/295-a9b39f40
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。